主婦が一晩で、一気に200万円稼ぐことは可能ですか?

スポンサーリンク

〇〇で、一気に200万円稼ぐことは可能ですか?

私は現在、子育てをしている専業主婦ですが、夫の収入が減ってしまいまして、非常に家計が苦しくなっています。子供預けて、パートに出ようと思っています。しかし子供が小さすぎて、預ける先がありません。保育園に預ける事は可能ではありますが、結局保育料でパート代がほとんどとられてしまうと言う、意味のないことになってしまいそうなんです。

家にいながらできる仕事も探しましたが、内職とか、在宅ワークなど。。。あるにはあるのですが、1日で約2000円稼げるのか否か位の、非常に効率の悪い働き方だと思います。

一方、アフィリエイトと言う方法があると聞き、情報を仕入れています。1日100万円とか200万円とかを稼ぐ人はたくさんいると言う話で、とても興味があります。

アフィリエイトは、時間がある人に有利だと言いますよね。自宅でパソコン1台で、コツコツやるのが好きな人は、アフィリエイトに向いていると言うのを聞いたことがあり、今の私の環境は1番適しているのではないかと思っています。

専業主婦であり、ネットの知識もあまりありませんが、頑張りたいと思っています。しかし、こういう儲け話って、実は嘘だったりしますよね。アフィリエイトは全然儲けられないとか、時間の無駄だと言う意見もあって、迷っています。

主婦が一晩で、一気に200万円稼ぐ方法

アフィリエイトは、うまくやれば、主婦の方でもすごい稼げるビジネスですよ。

私の知人にも、アフィリエイトで、月々継続的に100万円以上売り上げている人がたくさんいます。サラリーマンの月給よりも、ずっと高額の報酬をもらえるし、向いている人はどんどん稼げます。

しかし、それほど簡単にと言うわけではないです。空いてる時間を使って、ネットで〇〇するだけとか、クリックするだけとか、そういったよくある広告に引っかかって始めると、あまり良い結果にはなりません。

アフィリエイトがどうしてもわかりやすいかというと、1つは、利益率が高いことです。もう一つは、経費がかからないので、運営しやすいと言うこと。

例えば、頑張ってアフィリエイトのサイトを作ったとしますよね。それでも、年間で3000円しか稼げなかったとします。ふつう、頑張ったのに年に3000円しか儲からないと、がっかりしてしまいますよね。

しかし、たとえ年間で3000円稼がなかったとしても、このサイトにはほとんど経費がかからないわけです。サイトを運営するのに、サーバー代とか、合わせても1000円位しか年間でかかる費用はないです。

もちろんそのサイトを作るために、あなたが時間をかけるわけですから、厳密に言えば人件費がかかるわけですけど、そもそも専業主婦で特に時間を持て余しているだけだったら、自分で作れば人件費はいらないですよね。

というわけで年間で3000円しか儲からないにしても、2000円は黒字と言うことになります。だったら、このようなサイトを、100個作れば、年間の黒字額は、2000 × 100で、20万円になりますね。

このようにアフィリエイトサイトは、1つ作ったら、それと同じようなサイトをたくさんコピーして、一つ一つの売り上げは少なくても合わせれば多額の収入になります。

最近では、あからさまのコピーサイトは、検索エンジンによってペナルティーを受けるようになりました。なので、それほど簡単にと言うわけでありませんが、要するに小額のサイトであっても、たくさん作れば、塵も積もって山となると言う形で、収入が増えていくのです。

こういったことができるビジネスは、アフィリエイトぐらいしかありません。通常どんなビジネスでも、1人でできる仕事って限られていますよね。

その人がいくら能力があっても、時間と言う限界がありますから、収入はある程度のところで頭打ちですよ。

しかしサイトでアフィリエイトすると言うのは、1つサイトを作ってしまえば、後はほったらかしで置いておくだけで、たとえ小額であっても収入を生み出してくれます。

最初にこのサイトを作ったり、同じようなサイトを複製していくのには時間がかかります。だから、収入が生まれるまでは、ほぼ無収入で働かなくてはいけません。

その間に、「パートに出ていた方が稼げるから……毎日頑張っているのに、全然儲からない!」といってやめていく人が多いんですけど。

それでもがんばって、無収入の期間こそ歯を食いしばってサイトを作り続けると、後は作ったまま放っておいても、収入を生んでくれます。

今日作ったサイトが、明日も明後日も、もしかしたら数年間ずっと、お金を生み出してくれるということです。

これがアフィリエイトのビジネスモデルなので、日銭を稼ぐようなパートとは違って、頑張り続ければ大金が毎日入ってくると言う夢のような生活を可能なわけです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする